顔のムダ毛は他の部位と違って、簡単に脱毛の間隔を詰められない部位。

医療脱毛でも短期で完了させることはむずかしいのです。

部位の絞り込みでいきましょう。

◎10回の通院で3年が1つの目安。

顔のムダ毛は他の体毛と違って、最初はかなりゆっくりしたペースですすめるのだそうです。

毎月通院というのではなく、1カ月以上~2カ月に1回の間隔をとって施術を行ない、経過観察をしながら徐々にペースをあげていくやり方。

10回の通院・脱毛を行なうのに3年かけると言います。

顔の場合はデリケートな場所なので、少しずつ試すように脱毛していくのが常道だそうです。

◎その都度変わっていくスケジュール。

脱毛の最短といっても、間隔を詰めていっきにというのができないのが顔という部位。

医療脱毛は、本人のその時の肌質やコンディション(メンタル)によって施術時に受ける痛いという感覚にも違いが出るため、スケジュールは定期というより不定期に近い感じです。

たとえば痛い感覚が強く出た場合、無理をせず少しの面積だけで終わることもあります。

◎どうしても短期でという場合は、顔の脱毛箇所のうち、眉間とかもみあげ部分とか、部位を限定しましょう。

顔全体を脱毛してなおかつ短期でというのは事実上不可能だと思ってください。

最短を望むなら医師と相談して、逆に部位ごとにかかる期間を聞いてみましょう。

最優先したい箇所1つに絞れば短期で終えられます。