ETCカードには、一体型と専用カードがあります。
専用カードというのは、ETC専用でETCシステムを利用するだけのために使えるカードです。
一体型カードは、ショッピング等に利用できる通常のクレジットカード機能を持ちながら、ETCカードとしても利用できるクレジットカードとなります。

車に乗るとき以外、クレジットカードは利用したくないという方は、ETCシステム専用のカードを作ればいいと思いますし、ショッピングやガソリンスタンドに行く際のカードとしても利用したいという場合、一体型のクレジットカードを作るといいと思います。

一般的には一体型クレジットとカードをETC兼用として利用する方が多いようです。
その月に利用した総額によってポイントが付加され、その分支払いが割引される、またポイントで商品をもらえるなど各社カードによってさまざまな特典がありますので、利用されるとお得ですよ。